COMPANY
会社概要

社長挨拶

『夢と挑戦が創る技術、技術が創る信頼と価値』を社是に、摩耗対策のコンサルタント&エンジニアリング企業として、
当社は50有余年に亘る事業活動を行ってまいりました。
製鉄所向けへの熱風炉の切替装置用大型バルブ(熱風弁等)や各種設備機械への耐蝕耐摩耗施工の開発、石油化学分野においては流動接触分解装置用部品への耐蝕耐摩耗溶接肉盛のノンクラック施工法の開発、また自動車ボディ板金大型プレス機や
大型減速機用ギア(最大35㌧)の製缶化やロボットを活用とした生産設備の無人化・省力化を積極的に行っています。
従来からのハードフェイシング施工技術に、超硬系耐摩耗施工技術(QuickTip、ROCK-WEL)を加え、お客様の要請に応える
高付加価値製品を開発してきました。
環境問題の高まりと共にリサイクル社会に貢献すべく環境関連分野へも事業進出し減容圧縮成形機をはじめとする環境機器の販売・メンテナンスの実施など、当社の溶接技術を活かして環境事業にも取組んでおります。
これからの社会ニーズを的確に捉え、新材料の開発や新製品の開発に応えてゆくために、2014年には出力6kwの半導体レーザ肉盛溶接システムを導入、2017年にも同システムを追加導入、最先端設備を備えた進取性のある企業を目指しております。
当社は更なる技術力の発展に向け“Customized Cladding for Industries”をモットーに積極的に海外技術を導入、
社会に貢献できる新材料・新製品並びに先進の溶接技術をお届けしてまいります。
代表取締役  辻野 充

会社案内

社名
新日本溶業株式会社
所在地
  • 【本社】
    〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町3丁目6番5号
    TEL:078(306)0515(代) FAX:078(306)0516

    Google Maps

  • 【東京営業所】
    〒170-0005 東京都豊島区南大塚3丁目34番7号 丸善大塚ビル7階C号室
    TEL:03(3982)3788(代) FAX:03(3982)3633

    Google Maps

  • 【本社工場】
    本社所在地と同じ
  • 【北陸工場】
    〒923-1101 石川県能美市粟生町西103-1(粟生工業団地内)
    TEL:(0761)58-6870(代) FAX:(0761)58-6860

    Google Maps

創業
1959年(昭和34年)4月
資本金
30,000,000円
従業員数
70名
代表取締役
社長 辻野 充
資格取得
  • 資格
  • ISO9001:2015 認証取得
    ISO14001:2015 認証取得

沿革

昭和34年 1月 特殊溶接棒の製造販売、特殊溶接工事の施工を主たる目的として、兵庫県尼崎市にて創業。
昭和38年 2月 「新日本溶業商事株式会社」を設立。
平成6年 5月 システム技術部門の製作工場、及び製缶ギヤー製作の専用工場として北陸工場を新設。
両部門の拡充を図る。
平成12年 6月 イギリスCUTTING & WEAR社と耐摩耗材料QuickTipに関して技術提携を結ぶ。
QuickTipの国内初のライセンスを取得。超硬分散肉盛製品ROCK-PLATEの製造販売を開始。
平成13年 11月 「新日本溶業株式会社」に社名変更し、北陸工場を増設増築。
平成15年 9月 資本金を30,000,000円に増資。
平成16年 4月 ハイブリッド型工業用刃物ROCK-CUTTERの製造販売を開始。
平成18年 6月 製缶ギヤー生産能力増強のため、北陸工場に機械加工棟を増設。
平成19年 12月 北陸工場がISO9001:2000の認証を取得(04649)。
平成20年 7月 本社・工場を神戸ポートアイランド(第2期)に移転。
平成20年 12月 全社でISO9001:2000の認証を取得(04649)。
平成22年 7月 全社でISO14001:2004の認証を取得(06524)。
平成24年 4月 新材料の開発に注力するため技術部を新設。
平成26年 3月 6kW半導体レーザー溶接システム、走査型電子顕微鏡を導入。
平成29年 2月 北陸工場、隣接工場を取得(土地1,000坪)。
平成29年 12月 4kW半導体レーザ溶接システムを導入。
新日本溶業株式会社 本社工場
新日本溶業株式会社 北陸工場